血液クレンジングで若返りたい!

血液クレンジングで細胞から美しく

疲労回復効果も得られるオゾン療法

オゾン療法とは、患者自身から採取した血液にオゾンガスを混合させることで
オゾン化させた後に、再び体内に戻すという治療法です。

イギリス・ドイツ・スイス・イタリア・オーストラリア・ロシアなどの
ヨーロッパ諸国では、専門病院も存在するほど広く普及しています。

オゾン療法を受けると、血液が活性化して身体の隅々まで酸素が行きわたるようになるため、
様々な効果を得ることができます。その効果は幅広く、様々な病気の予防・改善効果や
アンチエイジング効果、ダイエット効果などが期待できますが、疲労回復効果を得ることも可能です。

疲労回復に繋がる

そのため、オゾン療法は病気の予防改善やアンチエイジングなどをしたい方だけでなく、
慢性的な疲労を感じているという方にもおすすめです。

また、この治療は一度受けるだけでも効果はありますが、継続的に受けることで
身体のエネルギーアップにつながり、疲れにくい身体を得ることができます。

なお、オゾンと聞くと人体に害を及ぼす物質というイメージを抱く方も多いかと思います。
しかし、オゾンは吸引すると肺に害を及ぼしますが、血液に加えても人体に害を及ぼすことはありません。

そのため、基本的にオゾン療法は安心安全に受けることが可能です。

オゾン療法はATPの産生を増加させる!

オゾン療法では、血液を活性化させて身体の隅々まで酸素を行き届かせることができますが、
この作用によって全ての細胞内に存在するミトコンドリアの働きを高めることも可能です。

ミトコンドリアとは、ほぼ全ての真核細胞にある細胞小器官で、細胞が取り込んだ酸素を使用して
ATP(アデノシン三リン酸)を産生するという役割を担っています。

ATPとは、細胞が生きるためのエネルギー源で、私たちの身体に欠かすことができない物質です。
このATPの産生が増やすことができれば、身体のエネルギーアップにつながって
疲労を回復させることが可能ですが、オゾン療法を受けると酸素が体内に行きわたるので、
ミトコンドリアの働きが活性化してATPの産生を増加させることができます。

医療と健康

その効果は複数の研究で証明されており、オゾン療法を受けることで
ATPの総生産量を約40%ほど増加させることが可能です。

これにより、疲労回復効果を得ることができるとともに、疲れにくい身体を手に入れることができます。
しかも、オゾン療法は身体が本来持っているATP産生の仕組みを活性化してくれる治療法なので、
身体にかかる負荷が小さいというメリットがあります。